自己変革 気づかないうちに邪魔な癖がついている!? Week3

Business

毎週、事業計画書を一人で作れるようになるためのセッションを記事として書いています。今回は、準備段階である「自己変革準備」のセッションです。まだ、前回の「未来把握」を読んでいない方は、なぜスキルをみにつけないといけないのか「Why」の部分がわかる「未来把握」を読んでから、読んでください。

  • 未来把握
  • 自己変革準備(今回はここ)
  • 継続スキル
  • マインドセット
  • スキル取得方法

【こんな人に向けて書いています】

  • 人生を変えたいと思っている
  • なにから始めたらいいのかわからない

【これを読むことで分かること】

  • なにから変えていけばいいのかが分かる
  • これからスキルをつけていくコツがわかる

【結論】

「アイスを買わない冒険が出来なきゃ、人生の冒険はできない」

どういった意味かまだ全く分からないと思います。それでは、この言葉の本質を見ていきましょう。面白い話になるので是非読んでいってください。

【自己変革準備】

癖の排除

みなさん、私たちは知らないうちにルーティーンを作ってしまっていることに気づいていますか?例えば、朝起きてシャワーを浴びて、左腕から洗う。靴を脱ぐときは左足から。毎日同じコンビニで鮭おにぎりを買うなどです。こういうふうに人生は、自分の気づかないうちにルーティン化されてしまっています。毎日の習慣が、人生を作っているのです。これが自分の人生を変えるといううえで非常に邪魔をしてしまっています。この癖を排除しなければ(小さい癖でさえ排除できないのに)、自分の人生が変わるわけがありません。しかし、いきなり自分の人生を変えようとおもっても、いきなりは変わりません。そこで、みなさんに1つワークをしてもらいます。このワークをこなすことで、自分の習慣を把握し、改善することが出来ます。紙とペンを用意してください。

自分の習慣を把握し、改善できるワーク

まず、自分が1日時間以上かけているものを大カテゴリーとして書き出してください。次に、この大きいカテゴリーの間(例 通勤と仕事の間)にしている、普段している中カテゴリーを書き出してください。そして、書いた中カテゴリーを少し変えてみてください。図に示すと以下のようになります。

このように書き出すことによって、自分の無意識に行っていた習慣を簡単に把握することが出来ます。そして、「中カテゴリーの変更後」を1日1個でよいので変えてみてください。こういった小さいことから変えていくことが、人生を変えていくことにつながります。

自分の領域以外の人と会えるコミュニティを持つ

自己変革をもたらす上で習慣を変えることに加えて、もう一つ重要なことがあります。それは、自分の領域以外の人と会えるコミュニティを持つということです。今まで義務教育の9年間、それから7年間と同じ地域、年代、性別、興味の人たちとグループを作り、合わせて16年間過ごしてきました。そのせいで、私たちには同じ人たちといる癖を作ってしまいました。この癖を持ってしまうと、何も自分の生活に変化をもたらすことができなくなります。視野が狭くなってしまうのです。

コミュニティの図

自分の領域の中に、自己コミュニティを作ってしまうと自分の領域は広がりません。しかし、自分の領域から、すこし外れたところに自己コミュニティを作ると、自分の領域を広げることができます。自分の領域を広げることで、自分の可能性を広げることができるのです。

視野を広げる

夢を聞かれると「まだわからないです、探しています」と答える人が結構いるのではないでしょうか。夢というのは、やりたいこと、つまり視野だといえます。視野というものを、次のように定義するとします。

知っていること+できること=視野です。知っていることを増やし、できることを増やすことができれば、視野が広がり選択肢が増えるのです。そこでまずは、「知っていること」を増やす必要があります。コミュニティを広げて、自分の領域以外の人たちと会うことによって知っていることを増やしてください。次に、「できること」を増やしていきましょう。そうすることで視野が広がり、夢が見つかっていくと思います。だから、視野が狭い状態で夢を見つける必要はありません。まずは、視野を広げていきましょう。

【まとめ】

今回は、「自己変革準備」について書きました。人生を変えるためには、日々の気づかないうちに習慣化してしまっていることを、小さなことから変えていくこと、自分の領域以外の人と会えるコミュニティから「知っていること」を増やしていき、視野を広げていくということが大事です。

次は、継続スキルのセッションになります。色々なスキルをつけていくうえで、継続しなければスキルは身につきません。次は、誰でも継続できるようになるセッションです。

最後に

私は、MUPという社会人のための学校でこういったことについて学んでいます。もし、興味や質問があれば「お問い合わせフォーム」もしくは、インスタグラムのアカウント「ryoji_98」までご連絡ください。

うさぎさんクラスに入られる際は

ryoji0415

こちらを紹介IDに入れてもらえると、幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました